LINEをルール化する

 

最近、うちのサロンで良いルールが作られました。

 

正直、僕自身、見落としていた部分でもあったので、

 

実際にルールを決めて、行動に移してくれたスタッフには、感謝でしかありません。

 

 

お店のグループLINEは、営業時間の前後1時間まで!

 

これが新しいルールなのですが、

 

お店のグループLINEが、朝早く夜遅くまで、

鳴り続けていることが多く、

 

そこに対して、あまり良い環境ではありませんでした。

 

LINEだし、パッと見れるから良いかな。

と思っていましたが、

 

仕事プライベート境目を無くしてしまう結果になってしまっていました。

 

 

声をあげてくれたスタッフにも、実際に行動に起こしてくれたスタッフにも本当に感謝。

 

こういうのって、結構埋もれやすい課題だと思うんですよね。

 

それを、しっかりと、課題表面化して、

 

真っ直ぐに取り組んでくれたスタッフにとても助けられました。

 

 

やっぱり、働きやすさを追求するなら、現場からが一番。

 

これからも、些細な課題悩みなどが出たら、

 

誰かが、結果、自発的になってしまうのですが、

 

みんなにとって、働きやすい環境になる様に動いてくれる人が

どんどん増えていってくれると本当に良いなぁ。と思っています。

 

 

今回は、特に、

 

思っているだけじゃ、実現しない。

行動するから、形になる。】

 

良い例だと思いました。

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。