あまり知られていない、裏方に徹する時間

 

僕は今、美容師でもあり、経営者でもあります。

 

サロンワーク以外での時間は、経営者として動いていますが、

その裏側を今回、ブログに書いてみようと思います。

 

経営者らしいキラキラした仕事なんて、本当に少ない。

 

僕は、サロンワーク以外の時間は、ほぼスタッフやお店の為の

裏方業務にほとんどの時間を割いています

 

特に、コロナ禍になってからは、経営者同士での交流も激減し、

 

ただただ、裏方に回る仕事をこなしています。

 

ですが、時には、雑誌の取材や、外部のセミナー講師など、

 

社外の活動も出来ているので、充実した時間の使い方には、なっています。

 

 

会社で1番の広報担当

 

現在、会社のあらゆる広報に関して、全て僕が担っています。

 

わかりやすいものに、

自社のホームページなどがあります。

実際に、僕が制作して、運用していたりします。

 

広報の仕事って、あまり知られていない細やかな作業が多くて、

でも、ちゃんとやれば、しっかり結果が出るので、とても面白いな。と感じています。

 

 

リクルート活動の最近の変化

 

広報活動を行なっていて、成果として出てきたものに、リクルートがあります。

 

これには、うちのスタッフも

 

『最近、求人の問い合わせが増えてきたよね。』

 

みたいには、思ってくれてたら嬉しいですが、

 

リクルート関係の外部への発信も含めて、

 

継続的な裏方業務がほとんどで、

その為のマーケティング・ブランディングの学びを通して、

 

今行っている、広報活動全体に活かしていっています。

 

これには、将来的に、もう少し、仕組みとして形になってきたら、誰か興味のあるスタッフ

バトンタッチしていきたい分野でもあります。

 

 

今の自分の立ち位置だと、《経営者=縁の下の力持ち》

 

意外とこの裏方業務は、性に合っているらしく、

 

『これをこうやると、こんな結果になりそうだな』

とか、

実際にやってみたら

『あ、やっぱり思ってた通りに物事が進んでいるなぁ』

 

とか、僕の中で答え合わせが出来ているので、

 

性格的にも合っているんだと思います。

 

 

経営者というとキラキラしたイメージがありますが、

僕の中では、スタッフみんなにとっての縁の下の力持ちでありたいと常に思っていて、

 

スタッフみんなが、自然と

『なんだか最近、美容師してて、うまくいってる気がする‼︎』

 

と感じてもらえるように、

 

様々な裏方業務を通して、

充実したサポートをスタッフみんなに

今後も変わらず、提供していきたいと思っています。

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。