2店舗出してみて、良かったこと。

 

今回は、だいぶ個人ブログっぽくなります。

 

2店舗目を出してみて、ちょっと大変だなぁ、と思うことは。

 

  • 経営が思ったより大変になった。単純に2倍になった。

  • 現場が見えづらくなった。交互に出勤していても、把握が難しい時がある。

 

の2つくらいでしょうか。

 

《良いコト1つ目》2店舗になって、みんなに『任せられる仕事』が増えた!

 

任せられる仕事とは、

 

今まで ⇨ 性格上、僕が全て行ったほうが早いと判断して、全てやってしまっていた仕事。

現在 ⇨ 単純に仕事量が増え、出来なくなってしまったので、その仕事を手放した。

 

という、まさかの僕自身が出来なくなったことによって、

 

結果、みんなに、任せられる仕事が増えました。

 

というより、みんなが積極的にやってくれるようになりました。

 

 

今はそれぞれが自発的に動いてくれているのがわかり、

とてもとても、助かります。本当にありがたいです。

 

《良いコト2つ目》新しいアイデアが生まれやすくなった。

 

今まで『うーん、うーん。』と一人で黙々と考えていたことが、

 

今は、みんながそれぞれ考えてくれるようになりました。

 

 

これは、emisの店舗の看板ですが、

今はヘッドスパを推しているので、看板にわかりやすくPOPを作ってくれました。

 

『な〜んだ、そんなことか!』

と思う方もいるとは思いますが、

 

大切なのは、一人ひとりが考えて、生み出したアイデアが

実際に形になった。

 

ということです。

 

こういった積み重ねが、魅力的なサロンを作っていくのだと思います。

 

 

進むべき道を示す役目は、どんな時も忘れない。

 

例え、忙しくて、出来ることが減ったとしても、

 

・この先、みんなでどこに進んでいくのか。

・近い未来の達成したい目標はどこなのか。

 

を、常に明確に、

指し示していくことが、僕自身の大切な役割だと思っています。

 

結果、2店舗になって、良いことだらけ。でした。

 

僕が求める経営とは、

 

いかに価値のある働き方をみんなができるか。

 

を1番大切にしています。

 

そこは、間違いなく、2店舗にしてから、さらに、良い方向に進んでいるなぁ。と思います。

 

あとは、ちょっとだけ、レールから外れてしまいそうな時に、

早めに気づき、伝えていくのも、今後とても大切になりそうです。

 

スタッフが増える度に、課題も増えますが、

何より、新しい可能性が増えることは、とても楽しみになりそうです。

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。