4月、5月の大きな投資は気をつけた方が良い。

 

5月、6月、7月と税金の支払いがすごいです。

もっとお金の流れを勉強しないといけないなぁ。と改めて感じます。

 

4月にemisオープンに向けて、大きな投資を行ったことが最も大きい。

 

実際に3月、4月とemisオープンに向けて、たくさんの投資を行いました。

 

その為、5月、6月、7月に会社にかかってくる、様々な税金関係をすっかり忘れていました。

 

『利益は、スタッフに還元する』は絶対に変えれない。

 

だからといって、『今はちょっとピンチで、みんなに還元ができないから、ごめんね。』

なんて言えません。

 

お金は見える化しないと、信用してもらえない。

 

上の記事でも、書いた通り、

こういう時こそ、しっかりと、会社のお金をみんなに伝える必要があります。

 

素直にみんなに、『今が踏ん張りどころ』だと伝える。

 

会社は、しっかりとキャッシュ(現金)が無いと、

安定した経営が出来ません。

 

だから、それもしっかり伝えないと、

会社のお金の流れがしっくり見えてこないと思うんです。

 

ありのまま伝えることで、少しでも誤解を招くことがないように。

 

と、ありのままの事態を報告しました。

詳しい数字の部分は、さすがに公表できないので、伏せさせていただきました。。

 

これを見て、みんながどう思ったかは、

正直わかりませんが。。。

 

事実を伝えることが大事なのと、

乗り越えないといけない時に、みんなの協力が必要だということは、間違いありません。

 

数字のことがわからなくても大丈夫。日々できることを協力してもらうことが1番大切。

 

ここで、無理に『売上上げてね〜』とか言っても、

『なんで急にそんなこと言い出すの?』

みたいになりかねないので。

 

まずは、普段使うものから大切に使っていってね。

 

というところからスタートするのが良いのでしょう。

 

とにかく、僕は経営者として、こんなお金の流れを無視した、事業投資をしないように

もっとお金の流れを勉強していこうと、改めて、深く深く、感じました。

 

来年のこの時期は必ず、余裕を持った経営をしていられるようにしたいですね。

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。