360度評価を6ヶ月やってみて。

 

360度評価を実施して、6ヶ月が経ちました。

 

最初のトライアルでの運用も加えて、かなり具体的な評価結果が出てきたので、

ブログに書いていこうと思います。

 

お客様からの指名が数値的な評価だとすると、

 

一緒に働いている、スタッフからの360度評価は、

日頃の感謝の気持ちも加わった、抽象的でありつつも、

スタッフ・サロンへの貢献度がわかる指標になっています。

 

360度評価の良いところ

 

まず、360度評価ですが、詳しい内容は、

下の記事をお読みください。

 

《360度評価制度トライアルスタートしました!》

※↑クリックするとご覧になれます。

 

 

まず、ルール設定ですが、

3つあります。

 

  1. マイナスなコメントは書かない
  2. 数値的な評価を入れる
  3. 人ではなく、役割を評価する

 

この3つだけ、ルールにして、

後は自由です。

 

結果、感謝の気持ちと良かったところの評価のみ記入され、

 

抽象的であり、本来、評価しにくい部分を、

 

スタッフそれぞれが数値化したものさしで評価し合うので、

 

今まで貢献してくれていたけど、見えなかった部分がとてもわかりやすく、見えてきたのです。

 

 

評価の精度はどうなのか。

 

ここに関して、最初、正直不安はありましたが、

 

もともと見えにくい部分を評価するだけあって、

 

下手な人事評価制度を作るより、よっぽど気持ちの良い結果となっています。

 

 

給与には、どう反映されるのか。

 

実は、最初、360度評価をどうやって給与に反映していくか。を悩んでいました。

 

最初は、スタッフにも、トライアルが終わったら、

毎月の給与に反映させていく。

 

と伝えていたのですが、

 

今は、ボーナスに反映する。ことで決まりました。

 

何故、毎月の給与に反映しないことにしたのか。というと、

 

1ヶ月という、短期的だと

 

パフォーマンスの上手い人が得をする。

 

からです。

 

ウチの会社のボーナスは、年に2回。

 

つまり、6ヶ月間も、ボーナスの為に、パフォーマンスを意識的に発揮するなど、

 

普通は、できないはずです。

 

結果、思った通り、みんなが役割を通して、

サロンやスタッフに対して、貢献してくれている部分。

また、感謝している部分といったところが、

 

正直に評価されているなぁ。と思っています。

 

 

360度評価のボーナスへの反映の比率は、教えていない。

 

実は、ここが重要だと思っていて、

 

ボーナスへの比率が100%、360度評価が反映されるのであれば、

 

もちろん、全力で頑張るでしょうし、

 

そうなってしまうと、先程も伝えた様に、

 

パフォーマンスが上手な人が目立って、高い評価を受けてしまう。

 

なので、ボーナスへの反映比率は、誰にも内緒なんです。

 

この360度評価、半年やってみて、

かなり人によって、差が出てきています。

 

わかりやすく出てきているので、

余計に信憑性も高まります。

 

 

半年間、頑張って、サロンやスタッフの為に、

役割を通して、貢献してくれたスタッフには、

 

しっかりとした、360度評価のコメント欄に記載されている、

みんなからの感謝の言葉とともに、

 

ボーナスにも反映させていきたいと思っています。

 

 

指名売上という、わかりやすい評価制度がある美容師にとって、

 

サロンやスタッフへの貢献度を表す、抽象的な部分の評価には、

 

《360度評価》がとてもおすすめです。

 

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。