360度評価制度トライアルスタートしました!

 

以前も、お話した、360度評価制度

トライアルですが、スタートさせました。

 

今回は、なぜ、360度評価を行うようになったのかを、

きっかけからご紹介したいと思います。

 

 

美容師の給与の昇給の仕組みが【売上】と【役職】しかない。

 

他にも手当として、給与に含まれるものは、ありますが、

インセンティブと言われる、実績に応じて得られる給与は、あまり種類はないと思います。

 

それは、あまりにも、美容師の仕事が売上主義だからだと思っています。

 

多くのサポートがあり、毎日の美容師の仕事が、快適にできる環境があるのですが、

 

その大切なサポート業務が、評価されにくい環境があると思っています。

 

 

みんなで売上を出して、経費を抑えて、利益はみんなで分配する。

 

これは、うちのサロンが、創業当時から、大切にしている、

お金の考え方です。

 

みんなでサポートし合いながら、チームワークをもって、結果を出し続けていく。

 

だから、その利益は、みんなで分配する

 

うちのサロンが、個人売上ではなく、

全体の生産性を重きに置いている理由が、ここにあります。

 

 

360度評価をすると何が良いの?

 

僕は、評価を下すのが、上司である。

という認識はあまり良いとは思っていません。

 

直属の上司であっても、もっと先輩の上司であっても、

 

本当にその自分に対して、公平に評価を下す目を持っているのか。

 

という疑問があるからです。

 

 

360度評価では、同じチームのスタッフが、互いに評価し合います。

 

ですが、それぞれが持っている、役割に対してのみ、評価してもらうようにしています。

 

360度評価をすることによって、

本来、売上主義だった評価制度から、

周りからの評価として、認めてもらえる環境が出来ます。

 

ですが、その前に、トライアルとして、始める理由は、

 

まずは、【人を評価する】という、

一番難しいことに、

 

スタッフみんなにも、ぜひ、挑戦してほしい。と思ったからです。

 

これから、どんどんサロンは、チームワークを高めて、良くなっていくと思います。

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。