得意な技術は、共有し合った方が良い。

 

最近、melt/emisでは、

社内勉強会を多く行なっています。

 

ですが、例えば、

 

毎月第3日曜日は、合同勉強会です。

 

の様に、定期的勉強会ではなく、

 

必要な時に、学びたい内容を集めて、

随時、行なっていくことが大切だと思い、

実際に、そうしています。

 

勉強会を定期的に行わない理由。

 

まず第一に、定期的に勉強会を開催することによって、

 

『技術を安易に教えてもらえる。』

 

環境・考えを生み出してしまう為です。

 

美容師にとって、技術とは、

その人が自ら投資し、多くのセミナー・講習に参加し、努力をして得たものです。

 

そういった技術は、一つ一つ大切に伝えていくことが重要です。

 

技術は、教えてもらう側の気持ちが一番大切。

 

もうひとつは、

定期的に勉強会を開催するより、

 

その都度学びたい内容をもとに、勉強会を開催した方が、

 

学ぶ側も、大いに吸収できると思っています。

 

やっぱり、自分興味のある分野は、

吸収も早く、身につくスピードも断然、違うと思うからです。

 

もっともっと社内で技術交流を活性化させていきたい。

 

自分の技術は、人に教えるほど、自信がない。』

 

と思うスタッフがいたとしても、

 

大切なのは、今まで、意識して学んできたものが、

他の人には、持っていない魅力がある。

 

ということを気付いてほしいなぁ。と思っています。

 

一人ひとりがそれぞれ、身に付けた技術は、

他のスタッフにとっては、

新しい視点を持っていたりもするものです。

 

 

もっともっと自信を持って、

自ら学んで、身に付けた技術を、社内でどんどん共有し、

 

技術交流を活性化していってほしいなぁ。と思います。

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。