店舗を増やすのは何の為か。

 

近々、吉祥寺3店舗目を考えています。

 

単純に売上が上がったから。

ではなく、

 

もっと多くスタッフ関わりたいと思ったからです。

 

 

同じエリアに何個も出すのはどうなのか。

 

吉祥寺というエリアは、美容室がたくさんあり、

 

競争は激化しています。

 

ですが、同じエリアに出すことで、大きなメリットもあります。

 

 

チームワークが育まれる。

 

本来は、地域ごと、エリアごとに、NO.1を目指して出店していくのが望ましいですが、

 

僕は、同エリアで出店する強みは、

 

【サロン内でのチームワーク向上

 

にあると思っています。

 

エリアが違えば、それは仕方ない。と思えることも、

 

エリアが一緒であれば、

 

大変な時は協力し合えるし、

 

同じ環境下の中では、良い意味での競い合いも生まれます。

 

現状維持が一番の危険信号でもあるので、

 

お互いに、切磋琢磨し合い、協力し合える関係は、魅力的ともいえます。

 

 

30人にスタッフが増えたらしたいこと。

 

僕は、ある組織の働き方として、

ずっと温めてきているがあります。

 

それは、簡単に言えば、

スタッフが抱く将来への安心感》と《充実した協力関係でのキャリアパス

 

です。

 

最低でも30人。

 

スタッフがいてこそ出来る将来性を、

出来れば実現したいので、

 

僕は、その為に、出店を考え、

 

これから関わる多くのスタッフに期待も込めて、

接していきたいなぁと思っています。

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。