スタッフの『今』に必要なものは。

 

昨日、スタッフの送別会がありました。

理由は、出産のための引越しでした。

 

もちろん、それに伴い、職場が遠くなる為

吉祥寺では働けなくなるので、

『退社』という形を取ることになりました。

 

 

もちろん、ずっと一緒にお店を盛り上げていってくれたメンバーでもあり、

 

当然、寂しい気持ちもとてもありますが、

 

新たにスタートを切るその子の為にも、

 

ここでのブログでは、前向きな記事にしたいと思います。

 

 

心地良い環境で『働く期間』が長いか短いか。

 

今回を機に。

僕の中で一番重要な部分を、改めて考えるようになりました。

 

働く環境とは、人それぞれ、本来自由であり、

 

自分の中で働きたいと思える環境に属していたいと思える期間も、

 

本来は人それぞれ決められるということでした。

 

 

自分の人生の中で、働きたいと思える環境に長く居るのか、短くするのかも自由。

 

第1にまず、会社として、やっていかなければならないことは、

 

その『限定された』時間の中で、

 

一人一人がこの働きやすいと言える環境で、1分でも長く働きたい。

その環境に長く属していたい。

 

と思ってもらえることが、

 

何より、重要だと感じました。

 

 

『今』を大事にする、考え方。

 

やはり、今が楽しく、さらに、充実していなければ、

 

マイナスなことも起こるわけで、

 

今は、とにかく、今を大切にする会社を目指したいなぁと思っています。

 

もちろん、会社として、将来への展望ももちろん大切ですが、

 

もっと現場目線の

 

  • 働く時間
  • もらえる給料
  • 一緒に関わる人間関係

 

の3つをより、魅力的にしていくことが何より、最優先なのだと思っています。

 

 

働けて良かった。ではなく、働いていて良い。会社を目指していく。

 

大きく言えば、ここが軸となり、

 

今、働いていて満足出来ているスタッフ』をどれだけ増やしていけるか。

 

というところに、

 

『今後の自分の活動の意義があるのかなぁ。』

 

とも思っています。

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。