全員面接辞めます!

melt-groupでの面接方法といえば、

全員面接》と決めていましたが、

 

今回大きな変更を行いました。

 

なぜ、そのような経緯となったのか、今後はどうなるのか。

お話しします。

 

【全員面接】とは?振り返り。

 

『そもそも全員面接って何なの?』って方は、↓こちらの記事をどうぞ。

採用基準は、全員賛成であること。

 

全員面接とは、その名の通り、

①全員で面接を行い、

②全員で合否を決め

③一人一票を持ち、全員が○でないと、採用にならない

 

という厳しい面接方法でした。

 

 

 

ですが、この全員面接により、

 

入社後、スタッフ全員に温かく迎えてもらえる環境

・辞めるスタッフがほとんどいない

・人間関係が大幅に良くなる

 

ということは、大きなメリットでした。

 

 

では、なぜ、全員面接を辞めるのか?

 

理由は、人数が多くなり、3次面接まで、面接機会が増えてしまったことにあります。

 

 

これにより、多くの面接の応募を頂いても、

一人ひとりとしっかり向き合うため、面接の場をしっかり設けていますが、

 

その可能な日程が埋まってしまい、スムーズに進まないという問題が起きた為です。

 

 

 

全員面接をし続けて、わかったこと。

 

全員面接を実施し続けて、わかったことなのですが、

 

採用基準として、

志望動機

・スタッフ全員との価値観が近いこと

 

が重要な基準でした。

 

ですが、新しい面接方法に切り替えた理由として、

 

全員面接において、ほとんどの場合、

・全員が一致で○か、ほとんどが×か

のどちらかにしかならず、

 

現在のスタッフの面接基準の標準が合ってきていることに気付いた為です。

 

 

 

これからの新しい面接方法

 

今後の新しい面接方法ですが、

実際に、すでに面接の応募を頂いている方もいらっしゃいますので、

その方から随時、新しい面接方法に変更していく予定となっております。

 

 

今まで、大切にしていた《全員面接》の良さを十分に生かした

melt-groupならではの、面接方法となります。

 

面接希望者の方には、面接の緊張する機会が少なくなるメリットもあります。

 

 

 

4月に入ってから、とても多くの求人採用のお問い合わせを頂いております。

 

今後も、一緒にお店を盛り上げてくれる、魅力的なメンバーをどんどん募集していきますので、

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

noburu tada
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京・吉祥寺・【melt / emis / cofy / lamie】の4店舗の代表をしています。《スタッフの生活水準の向上》《質の良い働き方の実現》を大切に運営しています。興味のある美容師さん、美容学生さん、お気軽にご連絡ください。